安全基準

便秘改善用キャットフード

猫も人間と同様に便秘に悩まされるという事があります。
もちろんこれは体調によるものであったり、体質的な問題であることもあります。
そして、便秘が続くことによって肉体的な負担、ストレスにもつながってしまうので、キャットフードを与える際は注意深く観察する必要があります。
もちろんキャットフードには便秘を解消させるキャットフードがありますので、こちらを利用される方もいらっしゃいます。
これらのフードには食物繊維も多く含まれる為、猫によっては体質に合わない場合もあるので注意が必要です。

もしこうしたフードが猫に合わない場合は、乳酸菌などのビフィズス菌を含んだフードもあるので、こちらを試してみるのも良いと言われています。
これらの効き目は実際に猫に与えてみないとわからない部分もあります。
あとは猫との相性の問題もあるので試行錯誤をする必要があると言えます。
やはり猫だけでは解決できる問題ではないので飼い主も注意深く経過を観察していかなければいけません。

すべてのフードに対して言えることは、猫の排便の頻度や量、便の柔らかさ、匂いを総合的に判断する必要があります。
もちろん異常を感じたらすぐにお近くの動物病院で診断、治療をしてもらうのが良いでしょう。


このページの先頭へ